初心者さんがキャンプ用品を買う前に伝えたい事。

今まで私はキャンプを5回行きました。回数を重ねると買って良かった道具や後悔した道具などがわかってきます。今回はこれからキャンプ道具を買う初心者さんへ買う前に伝えたい事を書いていきたいと思います。

コンパクトな物を選びましょう

これは我が家が現在直面している問題です。キャンプ用品がどんどん増えて車に詰め込むのが毎回大変なんです。特に私はバックミラーで後方が見えていないと嫌な人間なので視界の確保に毎回困っています。写真は我が家の積み込み状態なんですがミニバンのサードシートを跳ね上げてこの状態です。春先だったのでストーブなど防寒用品が多いのもありセカンドシートの足元にも荷物があります(^^;

椅子などは折り畳みよりコンパクトに収納できる物が出ています。キャンプを始めた当初はキャンプ場でゆったりくつろぎたいと思い、大きな折り畳みの椅子を買いましたが、結局収納の問題やテント内設置スペースの問題で写真の様なコンパクト収納の椅子に買い替えました

机はロール天板式の方が収納がコンパクトになりオススメです。これも我が家は折り畳み式を購入してしまい折り畳んでも大きいしかなり後悔しています。

丈夫な物を選びましょう

コンパクトで安価な物は壊れやすかったりします。通販などでレビューを参考にしてみるのも良いかもしれません。最近は通販でも購入後に不良品だった場合は交換してくれるのでキャンプで使用する前に家などで一度商品を確認した方が良いです。縫い目のほつれやパイプの曲がり、商品の傷などがあれば返金や交換で対応してくれると思います。

お店で実物を見て購入する

ネット通販だと購入後に「なんだかイメージと違ったな」という場合があったりします。例えば椅子は座り心地など通販ではわからないし机だと高さがイメージし辛かったりします。お目当ての物がお店にあると確かめられるので実物を見て購入した方が後悔はないです。

特にテント購入に関しては大きな店舗だと展示会をやったりするので少し遠出をしてでも確認した方が良いです。安い買い物ではないですしね。

キャンプ場によってはレンタル出来るキャンプ用品の種類がわかる場合があります(例えばユニフレームの焚火台など)。レンタルして使用感を確かめてみるのも良いかもしれません。

オークションやリサイクルショップで安く手に入れる

中古品が気にならない人はオークションやリサイクルショップで安く手に入れるのも1つの手です。私はオークションでcoleman 413Hツーバーナー(新品で2万円くらい)を格安(購入後に塗装しているのでお金はそこそこ掛かってます)で入手。ランタンはcolemanノーススター2000(新品で2万円前後)を7,000円くらいで入手しています。

ヤフオクでColemanツーバーナー413Hを入手しました。これから徐々にオーバーホールしていこうと思っています。

写真はオークションで入手したランタンです。傷などはありますがまったく問題なく使用できていて気に入っています。

ただオークションではたまに粗悪品があるようなので見極めが難しかったりします。出品者に確認などして失敗がないように注意しましょう。又、オークションでは調べればほしい商品のだいたいの落札金額がわかるので無理な入札はしない様にしましょう。たまに通販などの購入価格より高く落札されてたり郵送料加えれば定価より高くなっている新古品を見てもったいないなぁと眺めています。ただ廃番レアアイテムが高価になるはしょうがないと思ってます。私は買いませんが(^^;

こちらもキャンプ場で購入した500円のユニフレームの中古焚火台です。網はついてなく本体も熱で歪んでますが脚部に不具合はなく使用するには問題ないです。網も数百円で購入できるのでBBQでも使用できます。

まとめ

初心者に毛が生えた様な私がなんだかんだと偉そうに書きましたが結局は自分が気に入った物を購入するのが一番だと思います。そしてなにより「いかにキャンプを楽しむか」です。高いキャンプ道具を使用していても楽しめなければ意味がないですよね。「キャンプを楽しむ為の道具選び」というのも良いかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする