『WoodmatchM』ティンバーサイトでソロキャンプしてきました!

WoodMatchM

2021年5月29~30日でソロキャンプしてきました。

場所はお気に入りのキャンプ場「WoodmatchM」さんです。本当はファミキャンの予定でしたが息子に用事が入ったのでキャンセルしようかと迷いましたが、前回行った時の解放感がどうしても忘れられずソロでキャンプをしてきました。

 

前回のファミキャンの記事はこちら

WoodMatchMで貸し切り状態でキャンプしてきました!
岐阜県郡上市高鷲町にあるWoodMatchMでキャンプをしてきました!標高1,000mにあるオーナーさん夫婦の想いが詰まったキャンプ場でした。今回は利用客が我が家のみだったので貸し切り状態で贅沢な時間を過ごす事が出来ました。1日5組限定なのでゆったりと過ごしたい方にはオススメだと思います。

少し入口が変更されてた

最近仕事が忙しく、キャンプ当日も5時~11時まで事務所で仕事をしてから向かいました。東海北陸道を使用し高鷲ICで降りました。が・・・この後迷った(笑)

 

ナビを設定しなおして高鷲スノーパーク入口まで到着。高鷲スノーパークを目指して山を登っていくんですが途中に看板があるので助かります。

1つ目の看板です。

2つ目の看板。

3つ目の看板は写真なしですが前回までは3つ目の看板を左折していたのですが直進に変わってました。そういえばインスタで入口が変わったって言ってたなー。

 

4つ目の看板。これは前回までなかったです。ちょっとずつ変化してますね。今回も楽しみです。

到着したらフリーサイトではファミキャンの皆さんが設営されてました。今回は満サイトみたいです。管理棟ではインスタで見たかわいい猫ちゃんも居ましたが他のお客さんのお相手で忙しそう。撫でたかったので少し残念・・・。

今回は ​TIMBER(ティンバー)サイトを使用

予約時はファミキャンなのでフリーサイトを予約していましたがフリーサイトは家族連れが多いだろうからソロキャンしている不審なおっさんが家族団らんの邪魔にならない様にティンバーサイトに変更しました

 

受付時に料金を払い今回使用する​ティンバーサイトの説明を聞きました。ティンバーサイトはウッドデッキになっていて専用のペグが無料で貸し出してもらえます。不安だったのでオーナーさんにサイトで専用ペグの使い方を教えていただきました。

 

サイトはウッドデッキとデッキ横にはタープなどが張れるスペースがありました。スペースはサーカスTCなら張れそうなくらいの大きさです。デュオキャンならデッキ横にテントを張ってデッキをキッチンスペースにしてもいいかなー。

デッキサイトで初設営

オーナーさんから「難しそうなら呼んでください。手伝います」と声を掛けていただき、早速ウッドデッキに初設営チャレンジ。不安だったのでサーカスTCとツーリングドームlxを持ってきていましたがデッキ上に設営が簡単なツーリングドームを選択しました。

初めてのデッキサイトの割には上手く張れたかな??

デッキペグは錨型になっていてデッキに引っ掛けて固定します。

他の荷物も設置しとりあえずビール(笑)ソロだと設営も楽ですね。

進化していたキャンプ場

前回利用した時からトイレ・シャワー棟が増えてました。場所はティンバーサイトの目の前なのでとっても便利!写真はシャワー室入口。横に流し台とトイレ入口があります。

シャワー室。薪風呂で使えなかったシャンプーなど石鹸類が使えるのが嬉しいです。割と近い所に温泉施設がありますが温泉へ行くまでアルコールを我慢しなければいけないのでシャンプーなどが使えるのは本当に嬉しい(笑)

 

脱衣所も広いです。当たり前ですが施錠できます。着替えなどを置く棚も広く小さいお子さんと一緒に着替えなど出来るんじゃないかな?コンセントがないのでドライヤーなどは使えませんが使いたい場合は温泉施設の方がいいでしょうね。

脱衣場の天井。エジソン電球(でしたっけ?)っていいですよね。

トイレは小便が1、洋式トイレが2つありました。

あと流し台。暗くなるとフュアーハンドランタンが置かれてました。このキャンプ場でフュアーハンドランタンの魅力に取りつかれ購入しました。

シャワー後は焚火を開始

混雑を避けて早めにシャワーを浴びた後は焚火を開始。焚火シートを使用すればデッキ上でも焚火OKだそうです。

焚火をしているとオーナーさんが来られて少しお話しました。ティンバーサイトはフリーサイトから少し離れており静かに過ごせ夏でも涼しくオーナーさんの1番オススメなサイトだそうです。そんなサイトを独り占め出来るなんで最高です!

 

この投稿をInstagramで見る

 

はやとん(@hayaton_8810)がシェアした投稿

なんとなくソロキャンプも様になってきたかな?

夜はラーメンで簡単に

夜飯は簡単にカップラーメンで済ませました。飲み過ぎて肉を焼く事すら面倒になったのは内緒です。今回初使用のフュアーハンドランタンの写真もこれだけ・・・というか夜の写真これだけなんですけどね。深夜、トレイに起きて空を見上げると星がとても綺麗でした。写真を撮ろうかと思いましたが眠気には勝てませんでした・・・。

朝食はヘビーです

朝食は昨晩焼かなかった肉を焼く(笑)肉は前日にキャンプ場近くの「フレッシュフーズひるがの」さんで購入。1人用(たぶん)が売ってて嬉しい。だいたい1人で食べきれない量しか売ってないから1人BBQって難しいよね。

チャーハンも昨日の設営後に食べる予定だったもの。全てお酒がいけないのです・・・。

場内の写真など

朝食後はキャンプ場内とキャンプ場付近を軽く散歩。とても気持ちが良かったです。

 

場内の写真を適当に紹介。

 

朝一に撮った管理棟とフリーサイト。5組限定なので満サイトでも混雑感はまったくありません

管理棟のデッキにはフュアーハンドランタンが置かれてました。1組に1個無料貸出をしてもらえますが今回は持参したので借りませんでした。うーん、もう1個ほしいな(笑)

管理棟横の洗い場。水船に湧き水が常に流れていて水の音が心地よいです。

トイレ棟と横にある手洗い。写真ではわかりませんが水船の裏にペグや焚き火台を洗う場所があります。

場内を歩くと朝露で靴はびしょ濡れ(笑)靴下まで濡れてしまいました。朝は防水シューズが必要かな?

サイトに戻りコーヒーで一休み。キャンプ場で飲むコーヒーはインスタントでも美味しいですね。ブラックチョコレートと一緒にいただきました。

ワイルドサイトはお客さんが使っていたので覗きませんでしたがいつか利用してみたい。

最高のソロキャンプを思い出に・・・

昼から仕事がしたかったので早目に撤収。朝9時頃には片付けが終わりチェックアウト。オーナーさん夫婦に挨拶して帰路につきました。家族へのお土産を購入する為にスマートICで入れる「ひるがのSA」に寄りました。スマートICで入ると一方通行で本線につながっておりSAに寄れないので注意です!(名古屋方面へ向かう場合はそうなってます。北陸方面はわかりません)入口手前のSAの裏に駐車場があり、そこからSAの建物に入れます

 

SAから見た白山(かな?)まだ雪が残っていました。

ティンバーサイトはフリーサイトより少し利用料が高いけどプライベート感があり落ち着いて過ごせました。またリピートしたいサイトでしたね。でもフリーサイトの解放感も捨てがたいです。

 

帰宅後はリフレッシュして仕事頑張れました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました