無印良品 南乗鞍キャンプ場のF25サイトで連泊してきました!1日目(2018年8月4~6日)

兼ねてより行きたいと憧れていた無印良品 南乗鞍キャンプ場のF25サイトで連泊してきました

岐阜県にある南乗鞍キャンプ場はこちらでご覧になれます。

8月の予約は学校の夏休みと盆休みがあるので凄い争奪戦らしい。しかも一番人気のF25サイト狙いだったので最初からちょっと諦めモード(^^;

そして運命の受付開始時間になったのですが電話もネット予約も繋がらなく諦めていましたが・・・ネットが繋がった後、奇跡的に予約できました。なんという幸運・・・。

寄り道をして「小黒川釣場」にて釣りを楽しむ

南乗鞍キャンプ場には予約の必要がない餌釣り池があります。以前から子供が釣りをしたいと言っていたのでキャンプ前日に問い合わせてみると「気温が高い為、魚を池に放流すると〇んでしまうので現在行ってない」らしい。今年の猛暑で高地でもこんな事が起きるんですね。

東海北陸自動車道を使用して一気に高山市まで行くつもりでしたが予定を変更して一般道で「小黒川釣場」に寄りマス釣りをする事にしました。

餌と竿1セットとマスを9匹放流で\2,500で餌の追加は100円です。注意する点は釣った分だけしかマスはもらえません。なので1匹しか釣れなかったら1匹で2,500円+エサ台になります。そう考えるとちょっとお値段高いかも。そして釣れない場合のお店の方のヘルプもないかも??

お店のおばちゃんの話だとだいたい5匹前後釣れるらしいです。マス掴みもあり、こちらは9匹捕まえるまでOKみたいです。小さいお子様はこちらの方が良いと思います。

ここは川に放流して釣りをするタイプなので釣り初心者の私には本当に川で釣りをしているみたいで楽しかったです。写真の様な感じで石で区画された場所で1家族釣りが出来ました。

我が家は6匹ゲット!あと3匹は餌が近くにくると逃げるのでいくらやっても釣れませんでした。釣りが終わってお店の方にお願いすれば魚の内臓を無料で取ってもらえます。

その場で食べるのであれば1匹につき100円で炭で焼いてもらえて食堂で食べる事も出来ます。我が家は2匹焼いてもらってあとはキャンプ場で食べる為にお持ち帰りしました。

持ち帰るつもりの場合はクーラーボックスを忘れない様にしてくださいね!

他にはお店の方に声を掛ければ区画されていない指定の場所で川遊びができます。私も子供と川遊びをしました!透明度があり冷たくて本当に気持ちが良かった♪写真で見るよりずっと綺麗でしたよ!

川遊びをしている間に魚を焼いてもらい(30分くらい掛かります)川を見渡せる場所にある食事場で魚を食べました。焼き加減、塩加減とも最高で凄く美味しかった!やっぱりお店の方は焼き方が上手です!

食事が出来る場所のメニューは焼き魚だけではなくうどんやそばもありました。カレーもあったかな?魚嫌いなお子さんがいても大丈夫ですね。

営業時間は8時からで我が家は8時ちょい過ぎから楽しみました。最初は我が家だけだったんですが9時過ぎからはどんどんお客さんが増えていき駐車場もいっぱいになってました。お客さんは子連れ家族と若いカップルと思われる方がほとんどでしたねー。私が知らなかっただけで人気な釣場な感じでした。

お店の方によると朝早い方が良く釣れるそうです。確かに後から来た家族より我が家の方が魚の食いつきが良かった気がしたなぁ・・・。行かれる場合は朝一がオススメです!

飛騨たかね工房にて買い物

マス釣りで楽しんだあとはひたすら一般道で道の駅「飛騨たかね公房」を目指します。南乗鞍キャンプ場から一番近い道の駅がここですね。

ここではタカネコーンとお菓子を購入しました。店の広さはそれ程大きくなく野菜と飛騨牛肉が少しだけおいてありました。メインの食材は道中や前日に調達した方が良いと思います。

タカネコーンなんですが奥様がオススメするので3本購入。これをキャンプ場で焼きとうもろこしにして食べたんですが凄く甘く息子は1人で1本半食べてました(笑)

立ち寄った時に販売していたら間違いなく買いだと思いますよ!

無印良品南乗鞍キャンプ場到着&受付をする

飛騨たかね公房からひたすた山道を登りだいたい30分くらいで無印良品南乗鞍キャンプ場に到着。

管理棟の写真はよくブログなどでみかける入口のこれしか撮ってない(^^;

管理棟ではカップ麺や無印商品のお菓子屋など売っていました。冷凍のお肉もありましたが飛騨牛らしく高かったです。

13時から受付開始ですが私たちが到着した12時半でも受付けの手続きのみ(サイトには入れません)させてもらえました。先に受付を済ませておけば13時から受付と別の窓口で許可書が貰えます

少し時間に余裕をもって早目に到着し受付のみ先に終わらせておく事を強くおすすめします。ちなみに13時過ぎには受付の列が建物外まで並んでました

テント設営とF25サイトからの景色

F25サイトは人気サイトで常に埋まっているせいか草すら生えていません。芝生は根付かないのかもしれませんね。土の上に砂利をひいた感じで凄く固かったです。

打ち込んだら抜けるんかいな?と少しだけ心配でした(^^;

そんな感じで土がサラサラで設営時にはテントが細かい土まみれ(^^;

写真のテントが汚れているのは設営時に付いた土です。景色は良かったですがサニタリーまで微妙に遠かったのと砂の様なグランドの状態は気にになったでしたねー。景色にこだわりがない方でしたら他のBやAサイトでも良いかもしれませんね。特にBサイトは湖の横で気持ちよさそうでした。

そしてF25サイトの人気の理由である景色ですがサイトから見える乗鞍岳はこんな感じです。写真は最終日に撮ったものです。

こちらがF25サイトから見える御嶽山です。この写真も最終日に撮ったもので御岳に関しては3日間でこの日だけ綺麗に見えました。これにはちょっと感動しました!御嶽山と乗鞍岳が両方見えるのがこのサイトの1番の魅力だと思いました。

見辛いですがサイト外の道からみた配置で写真中央が御嶽山です。テント内から御嶽が見える様にテントを設営しました。サイトの広さは十分でタープもテント横であれば余裕で立てれます。

テント入口から右側を見た写真です。まだまだスペースに余裕ありタープも建てられるくらいです。写真のさくらポーク青川峡キャンピングパークで買ったもので美味しかったですよー。

各サイトには焚火台が設置されていています。直火禁止なのでこの上で焚火をします。持参した焚火台の使用はOKだそうです。

ダッチオーブンで料理するアウトドア教室に参加♪

無印良品南乗鞍キャンプ場ではたくさんの種類のアウトドア教室が開催されており、それが人気の理由の1つだと思います。

私もテント設営を終えて16時から「ダッチオーブンでローストチキン&フライドポテト」に参加してきました。

丸鶏1㎏を使ってローストチキンを作ります。ちょっと残念なのが1羽を子供と2人で作るという事が出来ない事です。子供と2人で参加しする場合はローストチキンをもう1つ作ることになってしまいます。

3人家族の我が家では丸鶏を2㎏分は食べきれないので私1人での参加になりました。実際参加してわかりましたがスペース的に親子で1羽を料理するとなると狭いので無理でしたね。

講師はトム先生。スイス出身の方ですが日本語がお上手なので安心して質問も出来ました。

ローストチキンは2人ペアで作ります。意外だったんですが目分量というか味付けは適当でしたね。トム先生曰く適当でもダッチオーブンで失敗する事はないそうです。が・・・後日、家で作りましたが失敗した(笑)

そして完成!これが夕食のメインのおかずになります♪

手が汚れているのとフライドポテトも作るので写真撮ってる暇はなかったです。料理しているのにスマホとかイジルっていたら不衛生だしね。完成写真を撮った時はもう料理済の時です。うまそー!

お隣の奥さんもこれが夕食のメインにらしく「失敗したらどうしよう」「塩このくらいですかね?」などと雑談しつつ楽しめましたよー。

空いている時間はトム先生にわからない事などを事を質問したりダッチオーブンのメーカーはどこがいいかなどの話を聞けました。ステンレスより鋳鉄がいいみたいです。トム先生のオススメはロッジのダッチオーブンだそうです。

そんんあ質問をしたクセに後日、手入れが簡単なストレスのダッチオーブンを買うヘタレな私です(^^;

お風呂と夕食と焚火、そして就寝

サイトに戻ってすぐ子供とお風呂にいきました。本当はローストチキンのカリカリの皮を食べたかったのですがお風呂が19時までなので余裕がなく諦めました

南乗鞍キャンプ場から車で30分くらいの場所に七峰館という温泉がある様です。しかし山道を往復1時間かけていく気にはなりませんでした。お風呂に入っている時間を含めると2時間くらいになるのがね・・・。

南乗鞍キャンプ場のお風呂なんですが受付で人数制限しているのでロッカーは使える・・・のはずなんだけど空きがなくロッカーの空き待ちで脱衣所で混んでました。これは女風呂も同じだったそうです。受付でロッカーは大きいからなるべく親子で使ってくださいって言われるのにな・・・。うちは2人で1つ使いましたよ。

お風呂上りは管理棟でアイスを食べた後にサイトに戻りました。飛騨アイスだったかな?凄く美味しかったのですが300円とうそこそこお値段でした。

写真は夕食前の温度です。この時間で20℃なんて涼しい♪この時間、下界ではまだ30℃くらいあるかな?

夕食は先程作ったローストチキン。写真がこれしかなかった(^^;解体途中で汚らしくてすみません!味は最高でした!!

焚火は自分の焚火台を使用したら掃除が面倒なので備え付けのを使用しました(笑)ちゃんと灰や燃えカスは掃除しましたよ!

手持ち花火なら焚火台に向かってやっても良いとの事だったので花火をした後に就寝しました。夜は寒いと聞いていたのでフジカハイペット持ってきましたが必要なかったですねー。

1日目に詰め込み過ぎで2日目からは記事が短くなる予定です。

南乗鞍キャンプ場、2日目です。2日目はアウトドア教室で「家族でピザ作り」と人生初「カヤック」を親子で体験しました。夜は初の星空撮影にも挑戦しました。

コメント

  1. yocchin より:

    こんばんは!
    お久しぶりです^^
    はやとんさん、お元気そうで何よりです♪

    南乗鞍キャンプ場に行ったんですね!!
    我が家は結局カンパーニャ中止になってしまったので羨ましいです!!
    台風コノヤローって感じですw

    他の記事も読ませていただきました!
    というか知らないうちに、はやとんさんもキャンプ道具増えてますねw
    どっぷりキャンプに浸かってますねw

    • はやとん より:

      お久しぶりです!お元気でしたか?
      更新がなく心配していましたよー。私も更新さぼり気味ですがw

      初南乗鞍でしたが最高でした!
      特に天気が良いキャンプは久ぶりでしたし(笑)

      台風はどうにもなりませんね(^^;
      強行しても良い事なんでありませんし・・・。

      不思議な事にキャンプ道具いつの間にか増えてるんですよねー。
      たぶんキャンプの妖精さんが持ってきてくれるのでしょう・・・。