バウルーで肉まんを焼いてみた

前回に引き続きまたバウルーで肉まんを焼いてみました。

写真も少なく記事も短めです(^^;

今年初のキャンプ用品購入はホットサンドクッカーの「ニュー・バウルー ダブル」でした。購入後に早速ホットサンドと焼き肉まんで使ってみました。

前回は何も塗らずに作ったのですがバウルーの公式HPにもこの様に書いてあるし今回はバターを上下両面に塗ってやる事にしました。

Q: 焼く時、食パンの表面に必ずバターやマーガリンを塗らなければいけませんか。
A: 塗ることを強くおすすめします。バウルーの内側はフッ素樹脂加工が施してあり、塗らなくても焦げ付かずに焼くことはできます。しかし、焼きながら立ちのぼる馥郁たる香りや、焼き上がりのカリッとした食感は、バターやマーガリンのたまものです。どうかしっかり塗ってください。

バウルー公式「よくある質問」より引用

井村屋の肉まん4個入り(小さめです)の物でこんな感じです。コンビニなどの大き目な肉まんだと1個しか出来ないです。焼く前にレンジで蒸してから作らないと具が冷たいまなになりそう

少しバターの量が多すぎたのか上蓋からバターが垂れて外側に付いてしまいましたがそれ以外は問題なくできました。少しバターが多すぎました(^^;

味の方はバターの味がしてバター無しで作った時より味が濃く美味しかったです。

うちのはダブル(真ん中に仕切りがあるタイプ)を買ったんですが数回使ってみてましたがシングルの方がオススメなのかもしれない。

ダブルは少し膨らんでいるので挟んだ時の押さえが甘く感じます。シングルで作った方のホットサンドを見るとシングルの方がちゃんとプレスされててそう。

逆に言うとダブルの方は外がカリカリ中はふっくらなのが売りなのかもしれませんね。このあたりは個人の好みになると思います。両方ほしいくなってきましたが奥様に怒られそうなので我慢します(^^;

キャンプで作るなら途中でコンビニで買って持っていくかスーパーなどで買った物を現地で蒸してから作るかになるかな?

あんまんで作ったらおやきみたいになって美味しそうなので機会があればはあんまんでも作ってみようと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする